片麻痺だって大丈夫だからね。執筆依頼
 




HPを立ち上げて6ヶ月経った
2003年10月22日
私のところへ一通のメールが来ました。
送信者名は

社会福祉法人 鉄道身障者福祉協会
 「リハビリテーション」誌 編集担当 ○○○

となっていました。
“なんだろう......”と思いつつ
そのメールを読み
私は嬉しさがこみ上げてきました。
私に“執筆依頼”のメールでした。



テーマ インターネット
文字数 4000字(原稿用紙10枚程度)
提出期日 2003年11月7日

私は喜んで引き受けました。



テーマと文字数
そして
提出期日が決まっている中で
執筆する事の難しさを私は初めて知りました。
提出、手直しを幾度か繰り返し
提出できた時の充実感と達成感は
とても言葉では言い表す事が出来ませんでした。



片麻痺だって大丈夫だからね。執筆依頼



片麻痺だって大丈夫だからね。執筆依頼



それから
何日か過ぎ執筆の事も忘れていた
とある日
私宛に郵便書留が来ました。
中を確認してビックリです。
それはそれは身に余る執筆料でした。


どうせなら、もっと枚数を書けばよかった......

 





片麻痺だって大丈夫だからね。メインページへ
 
  Copyright(C) 2006 yukari.web. All Rights Reserved.